記念講演

 

来賓講演

 

25日(土)10:45〜12:15

幼少期に受けた虐待が大人になってからの言動に及ぼす影響

〜夫婦・家族面接からみえるもの〜」

講師 キャスパーズ・チューターズ氏

トロント大学精神科臨床准教授

ラトビア医学アカデミー精神科

 

25日(土)13:45〜15:35

「ビデオ観察を通した親 - 乳幼児精神療法」

 講師 エリザベス・チューターズ氏

 カナダ乳幼児精神保健システム創設者

親 - 乳幼児治療指導者

シンポジウム

25日(土)15:50~17:50 乳幼児の権利とは何か?今あらためて考えあう

26日(日)13:30~5:30 「子どもらしさを守る」

ラウンドテーブル

26日(日)10:45~12:15 災害からの復興 〜親子の笑顔を再び〜

 会 期 

2017年1125(土)  ▶ 26(日)


 会 場 

国立オリンピック記念青少年総合センター 

 〒151-0052  東京都渋谷区代々木神園町3−1


大会長

渡辺久子

世界乳幼児精神保健学会理事・LIFE DEVELOPMENT CENTER 渡邊醫院


対象

保育士・心理士・医師・看護師・助産師・児童相談所・保健師・教職員・子ども家庭支援センター職員、民生委員、児童相談員・指導員(遊び場・学童・塾・スポーツ教室などの)、司法(警察官、弁護士、検察官、裁判官・裁判所調査官)立法(国会・地方議会議員)など、広く子どもの幸せと日本の未来について考える人々、および学生